(只摘錄Sound Horizon部份)

朝と夜の物語
奴隷市場
聖戦のイベリアメドレー

“アニサマ2008”2日目でとくに異彩を放っていたのが、Sound Horizonだろう。独特の世界観を持つ、Sound Horizonのステージを“アニサマ”の会場で再現。構成メンバーが多いことでも知られるSound Horizonだが、Revoは「何人まで呼んでいいか、(何も)言われていなかったので、全員呼びました」と、Sound Horizonフルメンバーで“アニサマ”に乗り込んだことを告白。演奏、歌、照明、演出、ナレーション、Sound Horizon全員の力で、来場者を彼らがくり広げる魅惑の世界へとトリップさせた。